2017年4月2日

お得に通える免許合宿について

大学生や専門学生になって最初に取得する資格といえば普通自動車免許が一般的ですが、その中でも免許合宿はお得に通える方法として人気があります。

免許合宿は3週間以内の卒業できてしまうので、まとまった長期休みが確保できれば早めに合宿の予約をしておきましょう。

周囲に免許取得をしたい友人がいる場合は同時に申し込む事で割引が適用される場合もあり、人数が増えれば増えるほど割引率やキャッシュバック金額を増やすキャンペーンなどを行っている免許合宿も多く存在しています。

合宿の流れとしては、合宿予約・料金の支払いが終わった後にスケジュールが確定するので、それまでに教習のための休みを確保しておく事が大切となっています。

入校式・第一段階の学科・技能と進んでいき、その後に仮免許試験に合格した後は第二段階の路上教習と学科教習に移ります。第二段階には高速教習が義務付けられていますが、地方によっては高速道路がないエリアもあるので、その際は運転シミュレーターを使って模擬走行を行う事もあります。
なお、第二段階の路上教習は通った事がない公道を走る事から、運転時に不安になってしまう事もあるので、前もって地図やドライブアプリを活用してどんな道路を走るかのイメージを掴んでおきましょう。
第二段階が全て終わって卒業検定に合格すれば自分が住んでいるエリアの免許センターで試験がありますが、約2週間の合宿中の空いた時間に教本・参考書を熟読して試験対策を行っておけば高確率で最初の試験で合格できるので、毎日1時間程度は試験対策に充てておく事が大切です。合宿免許がおすすめです。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です