2016年10月2日

「ローソンの運転免許」で免許合宿-札幌

免許合宿の予約から入校までの流れは、最初にインターネットやコールセンターで免許合宿について確認します。

ローソンの運転免許では、全国の教習所を紹介しているので自分に合った教習所を選択することができます。

電話では、要望に合った提案をしてくれるので選択しやすいです。インターネットから申し込みフォームを開き必要事項を入力し送信し申し込みを行います。

折り返しコールセンターから連絡があるので支払方法などの手続きを行い予約が完了となります。

直接電話での予約もでき細かい助言を受けながら行うことができます。次に、予約確認書が郵送されるので免許合宿についての必要事項が明記されているのでよく確認し教習料金を支払います。支払には一括で指定銀行に振り込む方法とローンでの支払を利用することができます(ローンの場合には審査がある)。

入校時に必要な物としては予約確認書にも記載されていますが、運転免許証(取得されているもの)・住民票・身分を証明する物(健康保険証など)・筆記用具・印鑑(シャチハタ不可)・健康保険証(コピー可。ケガや病気に備えて)を最低限持参します。忘れた場合には入校できない場合があるので注意が必要です。

北海道札幌市にある「中央バス自動車学校」の免許合宿では、利用するホテルによっては札幌市内の観光などの特典があり旅行気分を満喫することができます。

入校には入れ墨(タトゥー)がある方、北海道内の方は制限されているので注意が必要です。

もともとがバス会社が運営する教習所なので、コースが広く教習車種も充実しているので、まとまった休みを利用して大型免許所得の方には合宿免許は最適な教習所です。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です